HOME 記帳・申告 > @システムの考え方

記帳・申告

Googleストリートビューで事務所の中を見る まずはご相談ください。お電話でのご相談は 06-6209-8393
  • SKT27プラン(平成27年相続税改正対応プラン)
会計事務所向けサービス
FAXニュース

顧問先のサービス、フォロー、
新規先開発ツールに最適!

リーダァスクラブ

・税務FAXニュースの元祖、決定版!
・毎日発行!
・四コマまんが入りで読みやすく
大好評!

弊社の記帳代行にかかる税理士報酬(@システム)の考え方

弊社では、お客様にご提供するサービス内容とそのサービスにかかる時間を基準とする報酬体系を採用しております。

一般に、税理士事務所の顧問料というのは、中身がわからないという声をよく耳にします。提供するサービスに対し、適正な報酬であれば問題ないのですが、サービスの中身が具体的にわからず、適正なのかどうかわからないという場合が多いのでしょう。また、お客様のニーズは多種多様であるのにも関わらず、税理士事務所から決められたサービスを押し付けられ、必要としないサービスにまで顧問料を支払っているということも多いようです。

そこで弊社では、このような疑問、不満にお応えするため、顧問料というものを全面的に廃止し(業界初)、それに代わり、お客様に対するサービス内容とそれに要する時間をベースとする報酬規定を設け、これに基づき報酬を計算しております。

さらに、弊社では、お客様のニーズをしっかりと受けとめ、「申告だけでいい」というお客様には「申告だけ」、「決算対策をしてほしい」とうお客様には「決算対策を」、「経営計画までたててほしい」というお客様には「経営計画の策定まで」というように、必要なサービスだけをお客様に選択していただき、その分だけの料金をいただくというシステムにしております。

したがいまして、お客様に対するサービスがないにも関わらず高い料金をいただくということはありません。また、その分報酬が高いんじゃあないのと思われるかもわかりませんが、具体例を見ていただき、他の事務所と比べてみてください。決して高くはないと思います。

実際、報酬のご説明をお客様にいたしますと、「エッ!?そんな金額でいいの?そんなんで先生のとこやっていけるの?」とよく聞かれますが、「スタッフの努力と工夫、IT化で時間を短縮しておりますので何とかやっていけます」とお答えしますと、「いつでも苦しかったら言ってくださいね」と声をかけてくださいます。

弊社は、確かなサービスをお客様のニーズに合わせて、納得価格でご提供することをモットーとしておりますので、「高いのとちがうか?」とか「こんなサービスはないのか?」といったご意見、ご要望がございましたらどんどんお寄せくださいませ。


セカンドオピニオンでも承っております。詳細はお問い合わせください。
よくあるご質問はこちら

目指すは申告是認!

三輪税理士事務所は、ハイレベルの税務処理で申告是認をめざす税理士事務所です。

これが、いわゆる申告是認通知書です。

【平成24年までの申告是認通知書】 ※画像クリックで拡大します

平成24年までの申告是認通知書は、税務調査の結果、記帳・決算・申告について、全く非違が認められなかった納税者に対して、「パーフェクトな申告書」であるとして、税務署長から渡されるいわゆるお墨付きですから、なかなか貰える物ではありませんでしたが、三輪税理士事務所では、何枚も申告是認通知書をいただいております。

平成25年からは、税制改正により、1期ごと、また税目ごとに調査結果を通知しなければならないこととなりましたので、法人税、消費税及び地方消費税、源泉所得税等のすべての税目において3期間「更正決定等をすべきと認められない課税期間等」である旨が記載された通知書が、申告是認通知書となります。

これが、平成25年以後の申告是認通知書です。

【平成25年からの申告是認通知書】 ※画像クリックで拡大します

page top
page top