HOME 相続税[申告] > 相続税よくあるご質問

相続税[申告]

Googleストリートビューで事務所の中を見る まずはご相談ください。お電話でのご相談は 06-6209-8393
  • SKT27プラン(平成27年相続税改正対応プラン)
会計事務所向けサービス
FAXニュース

顧問先のサービス、フォロー、
新規先開発ツールに最適!

リーダァスクラブ

・税務FAXニュースの元祖、決定版!
・毎日発行!
・四コマまんが入りで読みやすく
大好評!

相続税よくあるご質問

Q1 相続税はいつまでに申告したらいいの?

相続の開始があったことを知った日の翌日から10ヶ月以内です。

Q2 相続税の基礎控除はいくらあるの?

5,000万円+1,000万円×法定相続人の数(養子がいる場合には一定の制限あり)。

平成27年以後は、3,000万円+600万円×法定相続人の数となります。

Q3 相続人が配偶者と子供2人の場合の法定相続分は?

配偶者1/2、子供1/4ずつ

Q4 配偶者に対する相続税額の軽減って?

法定相続分(1億6,000万円に満たない場合は1億6,000万円)に相当する額までなら相続しても
配偶者には相続税がかからないという制度。

Q5 生命保険金にも相続税はかかるの?

生命保険金は民法上の相続財産ではありませんが、相続税法では、みなし相続財産として
相続税の対象に含めることとされています。なお、生命保険金については、500万円×法定
相続人の数(養子がいる場合には一定の制限あり)の非課税金額が認められています。

Q6 遺言と法定相続分はどちらが優先される?

遺言による相続分が法定相続分と異なる場合は、遺言による相続分が優先することになります。

Q7 自宅を誰が相続するか決まっていないんだけど、小規模宅地等の減額特例は
受けられる?

小規模宅地等の減額特例は、その宅地について分割協議が確定し、相続する人が要件を
満たしている場合に適用がありますので、未分割の場合は適用がありません。

Q8 相続財産が未分割の場合はどうすればいい?

相続財産が分割されていないときは、その分割されていない財産については法定相続分の
割合に従って財産を取得したものとして相続税額を計算します。その後、財産の分割がなされ、
当初に申告した課税価格と異なることとなった場合は、分割後の課税価格によって修正申告
書を提出、もしくは更正の請求をすることができます。

Q9 延納から物納に変更することはできる?

延納から物納には変更することはできません。物納を選択しようとする場合は申告期限までに
物納申請をしなければなりませんので注意が必要です。

page top
page top