HOME 著書の紹介 > 『会社取引をめぐる税務Part1 平成14年度版』

相続税[申告]

Googleストリートビューで事務所の中を見る まずはご相談ください。お電話でのご相談は 06-6209-8393
  • SKT27プラン(平成27年相続税改正対応プラン)
会計事務所向けサービス
FAXニュース

顧問先のサービス、フォロー、
新規先開発ツールに最適!

リーダァスクラブ

・税務FAXニュースの元祖、決定版!
・毎日発行!
・四コマまんが入りで読みやすく
 大好評!

『会社取引をめぐる税務Part1 平成14年度版』

会社取引をめぐる税務Part1 平成14年度版

平成14年7月15日改定
発行所 財団法人全国法人会総連合、財団法人納税協会連合会

会社取引をめぐる税務Part1 平成14年度版

第1章会社にかかる税金あれこれ
Q1……………会社にかかる税金のいろいろ 4
Q2……………法人税の計算のしくみ 6
Q3……………住民税と事業税の計算のしくみ 8
Q4……………事業年度とは 10
Q5……………納税地の意味 12
Q6……………法人税の確定申告手続 14
Q7……………申告をしなかったり申告内容に誤りがあると 16
Q8……………「利益」と「所得金額」の違い 18
Q9……………「益金」「損金」の意味 20

第2章会社の収益をめぐる税務
Q10……………「収益」と「益金」の関係 22
Q11……………売上げはいつ計上するのか 24
Q12……………期末に代金が確定しない売上げはどうするか 26
Q13……………資産の贈与を受けたとき 28
Q14……………締切日で決算してもよいか 30
Q15……………値引や返品を受けたとき 32
Q16……………仕入割戻しを受けたとき 34
Q17……………割賦販売をしたとき 36
Q18……………長期割賦販売をしたとき 38
Q19……………工事進行基準とは 40
Q20……………長期大規模工事をしたとき 42
Q21……………家賃収入はいつ計上するのか 44
Q22……………返還不要の入居保証金に係る収益はいつ計上するのか 46
Q23……………損害賠償金に係る収益はいつ計上するのか 48
Q24……………固定資産を譲渡した場合の収益はいつ計上するのか 50
Q25……………固定資産を譲渡担保に提供したとき 52
Q26……………有価証券を譲渡した場合の収益はいつ計上するのか 54
Q27……………デリバティブ取引をしたとき 56
Q28……………配当金を受け取ったとき 58
Q29……………利息を受け取ったとき 60
Q30……………未払いの役員賞与を支払わないこととしたとき 62

著書一覧に戻る
page top
page top